1. HOME
  2. 実績紹介
  3. 買取事業
  4. 所有権買取
  5. 東京都世田谷区

WORKS

実績紹介

所有権買取

東京都世田谷区

東京都世田谷区
案件概要
売主様が居住用不動産の買い替えをご希望されており、対象不動産(古家付きの土地)を売却して、購入資金を捻出することを理由とした案件。
低層家屋が建ち並ぶエリアですが、対象不動産の土地は敷地面積が比較的小さく、用途地域などの観点から、建て替えした場合でも戸建住宅としては小さい建物となることが想定ってしまう案件。
また、対象不動産の前面道路は比較的狭く、各種工事などの条件も厳しい場所で、対象不動産の確定測量や狭あい道路協議の必要性があり、売却までには相応の時間が想定された案件。

対処方法
対象不動産の土地を流通させるべく、まずは対象不動産の確定測量を実施。建物のプランニングが難しいと判断されたことから、確定測量後には住宅系の建物プランを複数検証、また今後の新築建物のイメージがつきやすいように自社にて解体工事を行い、更地の状態としました。
また、上下水道の整備に関しては、近隣土地の引込管が対象不動産を通過していましたが、専門業者などと工事方法や工事費用の調整などを綿密に行い、近隣の皆様には今後の必要性などをご提案のうえ、ご理解をいただきました。
古家付き不動産の状態から、自社の責任と負担にて確定測量、解体工事並びにライフライン是正工事など、商品化するために1つ1つ不動産を創っていった結果、成約できました。

実績紹介